給食管理・栄養計算など「食」に関するソフトならコーエイ!
(株)コーエイコンピューターシステム
「給食管理」「栄養計算」「食」のトータルシステム・ソフトウェア―「EIBUN」(えいぶん)シリーズ
お問い合わせ
平成元年創業の実績と信頼。あらゆる給食業務を手助けします。
栄養計算・給食管理ソフトは
使いやすさNo.1の「EIBUN」シリーズ!
デモで操作・ご覧いただいた90%以上の方から「見やすい」「使いやすい」「操作しやすい」と評価!
年間平均新規ユーザー数700件以上!(2013〜2016年 当社調べ)
遠隔デモ可能!お見積無料!まずは 資料請求 からお問い合わせください!
「日本食品標準成分表2015年版(七訂)」搭載
献立作成・食数管理・発注管理・帳票印刷など給食業務を一括管理
全帳票Excel出力に対応   作成から帳票出力まで、食品アレルギーに着目!
さらに新調理(クックチル等)に対応!   機能が自動更新でアップグレード!
無料ですぐに使えるレシピ付き!市販食品データもご用意!
インターネットがご利用可能な施設ではクラウド版も提供中!
★取扱い製品一覧
●栄養計算・給食管理・献立作成ソフト
●関連製品
●関連システム
給食関連 新着情報
■「学校現場における業務の適正化に向けて」学校給食費公会計化による教員の負担減少、会計業務の透明化を狙う■
■消費者庁より「栄養成分表示を活用しよう」PDF公開(16/10/05)■
■中身を判断できるよう全加工食品に原産国表示 検討会に素案(16/10/05)■
■「日本食品標準成分表2015年版(七訂)」2015年12月25日より公表■
動画はこちらから(ANNニュースチャンネル)
12月25日、食品成分表15年ぶりの大改訂が文科省ホームページに掲載。
ベーグルやノンアルコールビールなど、日本人の食生活の変化にあわせた313食品が追加。
糖尿病対策等で関心の高い炭水化物成分表が作成されました。
また鉄分が多く含まれるひじきでは、調理器具の変化(鉄からステンレス)がある場合、鉄分9割減などの情報を掲載。(外部リンク:文部省)
■Pro/Liteシリーズ「日本食品標準成分表2015年版(七訂)」「日本人の食事摂取基準(2015年版)」対応■
2016/02/22以前にPro/Lite製品をご購入いただいている場合、保守パックへのご加入により、製品アップデートを行うことで2015年版に対応可能です。
詳しくは担当営業までご連絡ください。
■食品表示法の施行は2015年4月1日から(消費者庁)■
(外部リンク:食品表示―消費者庁ホームページ内)
★EIBUNからラベルプリンター用データの出力を行い、食品表示法に対応したラベルシールの作成が行えます。
連動については弊社までお問い合わせください。
(外部リンク:brotherラベルプリンター紹介ページ)