株 式 会 社
コーエイコンピューターシステム
平成元年創業の実績と信頼。あらゆる給食業務を手助けする製品をご用意。
本社・全支店に管理栄養士を配属し、サポート体制も充実しています。

「給食管理」「栄養計算」「食」のトータルシステム・ソフトウェア―栄養計算ソフトEIBUN(えいぶん)シリーズ

株 式 会 社
コーエイコンピューターシステム
平成元年創業。給食業務を手助けする製品を多数ご用意。
本社・全支店に管理栄養士を配属、サポート体制も充実。
「給食管理」「栄養計算」など「食」のソフトならおまかせ!
栄養計算ソフト「EIBUN Pro/Lite」好評発売中!
お問い合わせ
お問い合わせ番号0877-44-1668(香川本社)
▼全国の支店・営業所はこちら
▲表示を戻す
東京:03-6231-4101 / 名古屋:0568-35-2688 / 大阪:06-6484-7767 / 北海道:011-806-1429 / 福岡:092-686-8578
新着情報
2010.12.19
給食費・保育料、子ども手当から天引きへ
厚生労働省は、子ども手当から公立小中学校の給食費や保育所の保育料を天引きできる仕組みを設ける方針を固めた。

給食費や保育料は払えるのに滞納する家庭が多いことが問題化しており、徴収業務を担う自治体が子ども手当からの天引きを強く要望。
厚生労働省は来年度からの実施に向けて、通常国会に提出する子ども手当法案に盛り込む意向で、内閣法制局と協議している。

子ども手当には強い受給権が定められ、差し押さえが禁じられている。
そこで給食費については小中学校に入学する際にあらかじめ保護者から同意を得る事を条件に、天引きできる規定を法案に入れる考えだ。
実施するかどうかは自治体の判断に委ねる。
すでに滞納した分の徴収はできないが、新たな滞納の発生を抑える効果を期待する。

文部科学省の推計では、2009年度の効率小中学校の給食費滞納額は26億円に上る。
一方で06年度(厚労省調べ)で約8万5千人が総額83億7千万円を滞納していた保育料については、強制徴収できる法的な規定があるため、子ども手当から天引きできるよう検討する。
年金からの保険料を天引きできる介護保険制度なども参考にして法制化を目指す。
◆健康な食事を作るサポートを。栄養管理ソフト「EIBUNシリーズ」に関するお問い合わせはこちらから